旭化成ファーマ株式会社 様

業種
メーカー
用途
パンフレットチラシ
事業内容

医療用医薬品の製造販売業

設立

2003年

URL
https://www.asahikasei-pharma.co.jp

他社との比較

meclib導入以前に他社のデジタルブックサービスを利用されていましたか?

利用していた

導入前の課題

その当時、利用されていた製品で特に不満に感じていたことを選択してください。

欲しい機能がない、作成に時間がかかる、機能改善・アップデートが少ない、サポート体制が不十分、スマートデバイスへの対応が不十分、Flash版デジタルブック

meclib導入のきっかけや貴社の課題となっていた点をできるだけ具体的に教えてください。

まず、変換を特定のアプリケーションインストールPCで行う必要があり、アプリケーションのインストール事態に時間がかかることや、利用者が限られるなどの問題があった。
また、完成データを自社サイトへアップロードする手間があった。
さらにローカルに保存したデータのファイル転送にも課題があった。

導入の経緯

上記課題を解決するために、重要であった要件や機能について教えてください。

meclibでデータ変換がクラウド上で可能となり、自社ローカルPCに保管が不要となったのが、よかった。
またFlash非対応で閲覧できないユーザーがいた問題を解消できた点も大きい。

meclibへ乗り換えた導入のきっかけは何ですか?

Flashの使用の問題、データ変換をローカルで行いそれをサーバーへアップロードする手間の問題、データ転送のネットワーク上負荷の問題もあった。Flash使用しない新しいバージョンの案内も遅く時期不明で不安があった。

導入後の効果

meclib導入後にどのような効果・改善が見られたのか、できるだけ具体的に教えてください。

変換データをローカルPCに保存する必要がなくなり、すべてクラウド上での変換と保存になった点、また、クラウド上のブックデータへは自社サイトからリンクのみとなりデータ転送の手間暇といった作業が不要となり作業効率が格段によくなった。
PDFもブック変換後に随時の差替えが可能で、その点も便利である。

デジタルブックを利用された方(貴社ユーザー、社員様)からの反応・感想を教えてください。

利用者にとっては、Flash非対応で閲覧できない方が閲覧できるようになった点が一番のメリット。

meclibについて

meclibを使い始めた頃の使用感や印象を教えてください。

メニューや設定・機能が豊富ではじめは難しそうと感じたが、実際にやってみると簡単で分かりやすいと思いました。
作業者への説明したときも初めは手間取りそうでしたが、すぐに理解してもらえました。
アクセス方法自体も簡単で、利用者・アクセス者にはやさしいデジタルブックだと思います。
PDFの保存のアイコン・場所が少し分かりにくくて、社内でも質問がありました。

meclibが優れていると思う点はどのような点ですか?

機能が充実している、作成に時間がかからない、作成が簡単、ユーザーインターフェースがわかりやすい、サポート体制が充実している、HTML5版である、スマートデバイスに対応している

meclibを他の人に薦めるなら、どういった理由を挙げますか。

使いやすさとサポートの充実、Flash非対応からの乗り換えに好適。

今後の展望

今後期待できそうな効果、活用方法、新たな展開などを教えてください。

動画や音声の追加といった付加機能の追加、ログの活用など、まだ使いきっていない機能を使いたいと思います。
スマホでの閲覧は便利で今のところは医療関係者向けのページのみで使用していますが、今後はスマホユーザーが圧倒的に多いレスポンシブの一般向けのページで使いたいです。

一覧に戻る