ページ移動

機能概要

リアルめくり

カタログやパンフレット、マニュアルなど実際の冊子をペラペラめくる感覚で操作できる「リアルめくり」を設定できます。
設定により「リアルめくり」と「スライドめくり」のどちらかをユーザーに選択させる、またはどちらかのみに限定することも可能です。

ポイント

例えば、冊子ものには「リアルめくり」、チラシなどの1枚ものには「スライドめくり」を設定するなど、めくり方を工夫することでユーザーが使い易いと感じることに繋がります。

 

スライドめくり

スライド形態でページをめくる「スライドめくり」は、デジタルチラシなど紙面が裏表のみの場合に適しています。
※スライダーとは別の機能です

サンプルのように、左右の矢印をクリックすることでページ移動します。

サンプルはこちら

 

自動めくり

ユーザーがフッターメニューの「自動めくりボタン」をクリックすれば、ペラペラめくる操作を自動でおこないます。
めくる速さは、遅い・標準・早いの3種類から選択できます。

サンプルのフッターメニューからクリックして体験していただけます。

サンプルはこちら

 

スライダー

ページ検索機能に加えて、目分量でページを移動できるスライダーが付いています。

吹き出しで見開き表示を確認しながら、つまみをスライドして目的のページに移動いただけます。

対応プラン・コース

  • クラウドプランスタンダードコース
  • クラウドプランプレミアムコース
  • サーバーライセンスプラン
  • 制作代行プラン