有限会社ルーツ 様

業種
メーカー
用途
チラシパンフレット製品カタログ
事業内容

宗教用具・伝統工芸品の企画・開発・製造販売

設立

1988年

URL
https://roots-1988.com

導入前の課題

meclib導入のきっかけや貴社の課題となっていた点をできるだけ具体的に教えてください。

2018年7月にホームページを立ち上げたばかりで、前回のカタログは、分割したPDFを掲載していましたが、より効率的に閲覧するために、デジタルカタログの導入も視野に入れカタログ作成を行いました。また、デジタルカタログを掲載することで、印刷物の数量を減らすこととしました。

導入の経緯

上記課題を解決するために、重要であった要件や機能について教えてください。

・HTML5対応 タブレット・モバイルなどでも閲覧可能
 (レスポンシブルにはなってなくてもよい)
・トンボなしのpdfで入稿。
・表1(-2ページ、もしくは表紙1の表記始まり)
 本文1ページ目を1ページ始まりができること。
・S、M、Lぐらいの画像拡大が可能
・ページpdfのダウンロードが可能。
・検索機能がある(pdfの検索機能ぐらいのもので良い)
・書き込み、付箋付ができればなお良い、
・コンテンツ索引機能がある。(見出しサムネール表示)

他社デジタルブック製品と比較されていた場合、meclibの優位性について教えてください。

カタログドキュメントは、社内で内製化し、pdf入稿による印刷を行いましたので、そのデーターを利用し、より低コストで、簡易な方法を模索しました。
・制作会社に依頼し新規開発し作成してもらう。
 (独自性は出せるが、開発コストがかなりかかり、ブラウザー等のバージョンアップへの対応にも費用・労力を要する)
・制作会社に依頼しPDFより、有り物の作成ソフトで制作してもらう。
 (ドキュメント修正の際に、その都度費用が発生する)
・制作アプリを購入し社内で作成する。
 (バージョンアップ等の作業が煩雑)
など、デジタルカタログ作成方法を色々検討し、基本的なデジタルカタログとしての機能、作成の容易さ、価格面で調査を行った結果meclibを導入するに至りました。

meclibをご採用いただく際に悩んだ点、困った点があれば教えてください

PCローカルにデーターをおいての確認が、現在のプランでは利用できないこと。
テスト使用にあたって、デザイン変更する際の、CSSの場所を特定しづらかった。

導入後の効果

meclib導入後どのような効果・改善が見られたのか教えてください。

印刷物のカタログ数量を減らすことができた。
紙のカタログにはない検索機能が利用できるので、商品情報へのアクセスを早く行えるようになった。
営業活動にタブレットを導入しており、客先でも容易にカタログを閲覧でき、その機能を活用できる。
比較検討していた、他のシステムなどに比べ、大幅なコストダウンが可能になった。

デジタルブックを利用された方(貴社ユーザ、社員様)からの反応・感想を教えてください。

概ね使いやすいとの評価を得ています。
また、お客様の方でも、タブレットにダウンロードを行い、その先のお客様へのプレゼンなどにも利用していると、伺っています。

今後の展望

今後期待できそうな効果、活用方法、新たな展開などを教えてください。

まだ、webにカタログを掲載する機能のみで使用していますが、今後は、社内全体で作成に利用することで、社内資料の効率的な利用が可能になるのではと考えています。

一覧に戻る