日本印刷株式会社 様

業種
印刷/制作
用途
製品カタログパンフレットチラシ社内文書/マニュアル
事業内容

1、各種印刷製本紙工に関する事業
2、総合広告代理業
チラシ、カタログ、パンフレット、ポスター、ダイレクトメール、カレンダー、社史、記念史、名簿、包装紙、カード、ラベル、封筒、連続伝票、複写伝票、タックフォーム、単票、冊子、名刺、バリアブルデータ出力、宛名印刷、オンデマンド印刷、封入封緘、データエントリー、スタジオ撮影

設立

1947年

URL
https://www.n-print.co.jp/

他社との比較

meclib導入以前に他社のデジタルブックサービスを利用されていましたか?

利用していました

導入前の課題

その当時、利用されていた製品で特に不満に感じていたことを選択してください。

他社で使用しているインストール型制作ソフトが今後利用できなくなると勧告を受け、同社の新しいクラウドサービスも検討しましたが、UIがシンプルすぎて同等の機能があるか分かり辛かった為です。

meclib導入のきっかけや貴社の課題となっていた点をできるだけ具体的に教えてください。

インストール型制作ソフトを使用していたため、作業できる人員が1人のみでした。
折り込み日に複数の電子ブックの公開を間に合わせるために、1人の負担が大きく、効率化するために課題としていました。

導入の経緯

上記課題を解決するために、重要であった要件や機能について教えてください。

作業できる人員が複数である事、以前使用していた制作サービスと同等の機能であること(HTML5とアプリの両方で閲覧可能/URLでアプリのブックに誘導できる/ブック内の拡大数の解析/付箋・目次・ペン機能が使用できる/リンクが設置できる/動画の埋め込みなども可能)が要件でした。

meclibへ乗り換えた導入のきっかけは何ですか?

他社で使用しているインストール型制作ソフトが今後利用できなくなると勧告を受け、同社の新しいクラウドサービスも検討しましたが、UIがシンプルすぎて同等の機能があるか分かり辛かった為です。
クラウド型制作サービスも視野に新しい制作サービスを探していたところ、希望要件に合ったものがmeclibでした。

導入後の効果

meclib導入後にどのような効果・改善が見られたのか、できるだけ具体的に教えてください。

クラウド型制作サービスなので、作業できる人員が複数となり、公開日に間に合わせる際の1人の負担が少なくなりました。
また、普段制作している部署以外にも管理画面を共有して、制作技術を広げることができ、生産性の向上が見られました。

デジタルブックを利用された方(貴社ユーザー、社員様)からの反応・感想を教えてください。

「以前使用していたソフトで作られたデジタルブックより、HTML5のページめくりの動作がスムーズになった」という反応がありました。

meclibについて

meclibが優れていると思う点はどのような点ですか?

機能が充実している、作成に時間がかからない、めくり動作が良好、再販・再配布が可能、HTML5版である

meclibを他の人に薦めるなら、どういった理由を挙げますか。

クラウド型制作サービスなので、作業できる人員の増加による効率化、作業時間の短縮、めくり動作がスムーズである等の理由でお薦めします。

一覧に戻る