有限会社オンアンドオン 様

業種
広告代理店その他
用途
製品カタログパンフレット雑誌・情報誌・フリーペーパー広報紙・機関紙・社内報
事業内容

1.広告代理業
2.各種催事の企画、制作、演出、プロデュース
3.マーケティングリサーチ及び経営情報の調査、収集及び提供
4.テレビ、ラジオ、新聞、雑誌広告の企画、立案制作、代理業
5.前項目に付帯する一切の業務

設立

1995年

導入前の課題

meclib導入のきっかけや貴社の課題となっていた点をできるだけ具体的に教えてください。

パンフレットなどを活用した情報提供において、紙媒体という媒体特性による情報発信量と展開の制限が、顧客ニーズに応える施策の幅を狭め、結果、顧客満足度達成のクオリティを最大限に引き出すに及んでいない点。
また、情報のリニューアルに伴うコスト及びスピード感。

導入の経緯

上記課題を解決するために、重要であった要件や機能について教えてください。

紙媒体用に制作した既存データの簡易的流用が可能な点は、デジタルカタログを利活用する上で重要なポイント。さらには、アプリなしでブラウザから視聴できる一方、アプリによりローカル環境でも視聴できる、視聴の多様性。

meclib導入のきっかけは何ですか?

パンフレットなどの情報コンテンツを不特定多数にスピード感を持って提供したいという課題解決の施策として。

導入後の効果

meclib導入後にどのような効果・改善が見られたのか、できるだけ具体的に教えてください。

一番の効果は、情報伝達・発信の選択肢を手に入れたこと。また、情報発信までのスピード感と展開力のアップで、紙媒体との相乗効果あるいは相互作用がもたらす可能性を見いだせたことで、クロスメディア施策の具体的な企画に取り組めそう。

meclibについて

meclibを使い始めた頃の使用感や印象を教えてください。

データアップロードにかかる手順や操作が明快なため使いやすい。
webサイトへのダイレクトリンクや動画の埋め込みにより、情報に深みを持たせる期待感が高まる。

meclibが優れていると思う点はどのような点ですか?

・作成に時間がかからない
・ユーザーインターフェースがわかりやすい

meclibを他の人に薦めるなら、どういった理由を挙げますか。

アプリなしで視聴できる点。多様な機能性。

今後の展望

今後期待できそうな効果、活用方法、新たな展開などを教えてください。

アーカイブ的蓄積による、情報の保全と拡散。
情報のアップデートをスピード感を持って行えるとともに、貴重な情報を安全な状態で残すことでアーカイブの用途を達成したい。

一覧に戻る