株式会社近代建築社 様

業種
出版社
用途
パンフレット月刊誌製品カタログ
事業内容

建築専門雑誌(月刊「近代建築」・別冊「卒業制作」)発行
広告制作、カタログ・パンフレット制作、抜刷制作、建築写真撮影

設立

1946年

URL
http://www.kindaikenchiku.co.jp/

導入前の課題

meclib導入のきっかけや貴社の課題となっていた点をできるだけ具体的に教えてください。

弊社は、Flash版のデジタルブックソフトを用いて、継続的にデジタルブックの配信を行っておりましたが、Adobe社が発表した「Flashの終了」にともない、Flashを使用しないデジタルブックの作成ツールを必要としておりました。

導入の経緯

上記課題を解決するために、重要であった要件や機能について教えてください。

ユーザーの方々のPC環境に左右されずに、気軽に快適に閲覧できるデジタルブックを導入する必要がありました。
かねてより御社のFlash版デジタルブックを導入しておりましたので、必要な基本機能が引き継がれた「meclib‎」を採用させて頂くかたちとなりました。

他社デジタルブック製品と比較されていた場合、meclibの優位性について教えてください。

過去弊社が本格的な導入まで至ったのは御社製品のみですが、meclib‎は「クラウドサービスの上で作成~アップ」の流れがとても直感的で、作成作業が覚えやすい点と、操作性の優位を感じました。

meclibをご採用いただく際に悩んだ点、困った点があれば教えてください

既に御社製品の導入実績もありましたので、特に悩んだ、困った点といったものはありませんでした。

導入後の効果

meclib導入後どのような効果・改善が見られたのか教えてください。

以前利用していたFlash版デジタルブックは、ユーザーの方々のPC環境によって、閲覧ができない、開けない、といったご意見もありましたが、「meclib‎」で作成したデジタルブックの公開後、そのようなお問い合わせはほとんどなくなったのではないかと感じます。

デジタルブックを利用された方(貴社ユーザ、社員様)からの反応・感想を教えてください。

やはりPC環境によって、閲覧ができない、開けない、という事態がほとんどなくなった点と、タブレットやスマホでも見られるので、ユーザーの方々、社員からも好評を得ております。

今後の展望

今後期待できそうな効果、活用方法、新たな展開などを教えてください。

作成したデジタルブックを、「App Store」などでダウンロードコンテンツとして気軽に販売できるようなサービスがあれば、と思っております。

一覧に戻る