Skip to main content

電子カタログ作成時、共通箇所にたくさんのリンクを設定する方法

商品カタログやパンフレットなどを電子化するメリットとして代表的なものの1つに、
誌面にリンクを設定できるという点があります。

電子カタログ内の好きな場所にリンクを設置し、外部のWebサイトや、
電子カタログ内の別ページにジャンプさせるといったことです。

リンクの利用例には、商品画像にリンクを貼って購入ページへ誘導したり、
カタログであれば巻頭目次にリンクを貼り該当のページへジャンプさせる
といった利用方法が多く見られるのですが、
同様に需要が多いのが『タブインデックス』にリンクを貼るといった利用方法です。

 

(さらに…)

ポップアップでコンテンツを見せる

デジタルブックに画像・YouTube・地図を配置する方法(ポップアップ表示)

以前ご紹介したように、meclibは動画複数枚画像360°パノラマなど様々なHTML5コンテンツを埋め込む事が可能ですが、ブック紙面に直接埋め込むため、少なからずデジタルブック化を視野に入れた紙面を事前に作成する必要があり、魅力的な機能であるものの既存の雑誌などには埋め込みづらい一面がありました。

 

(さらに…)

ヘッダー・フッターの背景画像の変更方法

デザインスキンのカスタマイズ#3 ヘッダー・フッターの背景の変更

meclibにはデジタルブックビューワのデザインを変更できるように、様々なデザインスキン(以下「スキン」と表記します)が用意されていますが、ヘッダー・フッターの背景色や背景画像を変更してみたいという場合には、デザインを制御するためのCSSを編集することで自由に変更できるようになっています。
これはCSSの知識が少しあればユーザーご自身が編集可能な作業です。

この記事では、スキンのカスタマイズ方法の中でも、CSSを編集してヘッダー・フッターの背景画像を変更する手順についてご紹介します。

それでは、実際にスキンをカスタマイズする手順を説明します。 (さらに…)

デザインスキンのカスタマイズ#1 ブックにロゴを表示する方法

meclibにはデジタルブックビューワのデザイン変更をしたいという方のために、自由に選んでそのまま使えるデザインスキン(以下「スキン」と表記します)を豊富に用意しており、気に入ったスキンをみつけたら、ブック作成画面より登録してご利用いただけます。
既存のスキンにはロゴの表示機能はなく、規定のデザインのままご使用いただくことが本来の使い方です。

しかし、出来ることならカスタマイズして使ってみたいですよね。

そこで本記事では、スキンをカスタマイズして、自社ロゴを表示させる方法をご紹介します。
なお、スキンを変更すると、それまでご利用いただいていたデザインが破棄されてしまいますのでご注意ください。必ず、編集前のデータをバックアップしてから作業に入ることをおすすめします。

それでは、実際にスキンをカスタマイズする手順を説明します。

(さらに…)

デザインスキンで手軽にデジタルブックのデザイン変更

meclibでは導入企業様向けに、デジタルブックビューワのデザイン変更にご利用できるデザインスキン(以下「スキン」と表記します)一覧を公開しています。
スキン一覧は様々な利用シーンを想定したデザインをご用意しており、ブラウザからの簡単な操作で手軽に選んで、デジタルブックのインターフェースを変更できます。
英語・中国語に対応したスキンもご用意していますので、スキンの変更をすることで多言語に対応したデジタルブックを作成できます。
そこで、この記事ではスキンの変更方法をご紹介します。
(さらに…)

スライドコンテンツでリッチなデジタルブックを作成!

meclibは、今までのようにただめくるだけのデジタルブックではなく、HTMLや動画などを埋め込み、リッチなデジタルブックを作成することができます。
HTMLの埋め込みについては、アイデア次第でさまざまなコンテンツをデジタルブックに表示させることが可能ですが、その中でも比較的簡単に効果的な表現が可能な「スライドコンテンツ」の埋め込み方法をご紹介します。

(さらに…)