Windowsタブレット対応

機能概要

Windowsタブレットに対応

オプションメニューより「デスクトップ」と「タブレット」のモード選択が行なえるようになり、Windowsタブレット端末での操作が可能になります。

タブレットモードに切り替えることで、マウス操作ではなくタッチ操作に特化したインタフェースに変わります。

対応プラン・コース

  • クラウドプランスタンダードコース
  • クラウドプランプレミアムコース
  • サーバーライセンスプラン
  • 制作代行プラン