ブック個別認証

機能概要

デジタルブック単体へのパスワード設定が可能に

Ver.3.0から、公開しているブック単体に対して、認証パスワードを設定できるようになりました。任意のブックに個別で認証をかけられるため、柔軟なアクセス権の制御ができるようになり、より運用しやすいデジタルブックになりました。

シングルサインオンにも対応しています。

対応プラン・コース

  • クラウドプランプレミアムコース
  • サーバーライセンスプラン